スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今や、天草名物「ヘルスツーリズム」が旅行雑誌に掲載!!

昨日も、きれいなつつじの風景をお伝えしました天草プリンスホテルの
ヘルスツーリズム。
九州の旅行雑誌「リーク」の天草特集の記事に掲載されました!!!
一名から参加できる、宿泊客は無料、楽しいヘルスツーリズム。
ご予約は、0969-22-5136まで。
記事の内容は、続きをどうぞ。

20130414 008.jpg

女将のガイドで天草の朝を歩く
爽快!楽しい!ヘルスツーリズム

雑誌リーク2013初夏vol.98より

朝7時、ホテルから宿泊客一行を乗せたマイクロバスが出発。女将・國武裕子さんの
ガイドに耳を傾けながら、ゆったりとウォーキング。小一時間ほどでホテルに戻り、
皆で地産地消の朝食をいただくー。
天草市本渡の天草プリンスホテルが随時行っているヘルスツーリズムの概要は
以上の通り。スタートからの7年でコツコツと増やしたコースの数は、現在までに32。
季節や天候、参加者の年齢などを勘案して、國武さんが当時のコースを選択する。

「あんた、自分のことを悲劇のヒロインと思っとらん?」。
きっかけはホテル支配人でもある夫・利行さんの一言だったという。
やっと乗り越えられたと思った矢先の再度のがん告知。落ち込む日々を送る中、
長年公私を共にしてきた伴侶の問いかけに「はっとさせられました」。

今の自分にできることから始めよう。翌日から彼女の日課に早朝散歩が加わった。
自分のために始めた健康づくり。そこから見えてきた季節の草花、風、光、
香りの再発見。
「お客様と一緒にあるきたい」。そう思い立つまでに時間はかからなかった。
ただ実現させるためには越えるべきハードルがある。正しい歩き方と準備運動。
急な体調不良への対応と怪我の応急処置法。適切な散策コース設定。自然、建造物、
歴史、伝承の習得。約2年の準備期間を経てスタートしたヘルスツーリズム。
当初はすれちがう地域住民とのこんな会話が常だった。なんばしょっと?
お客様ば案内しよっとですよ。こぎゃん何もなかところば?
顔見知りしか見かけない田舎道を集団で歩くあやしい一行。だが、時とともに人々の
反応は変っていった。「よかところに住んでいるね」の声掛けに、笑顔で応える子供達。
中には自宅のトイレを外から利用できるように改築してくれた人や、庭先でお茶や
菓子を振舞うご婦人も。

開始から7年が経ち、参加回数二桁になるリピーターも多数。國武さんは仕事の合間を
ぬい、自らの体験を伝えるべく講演活動も。そして今、ヘルスツーリズムはこの宿から
全国の旅館・ホテルへと広がりを見せつつある。

スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • 22:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック